行政書士的見解からの視点
行政書士であるHIMEさんが行政書士的立場からの考え方、意見など、毎日の出来事などを交えて、綴ってみたいと思います。行政書士でないと考えつかないこともあるかもしれません。どうぞお楽しみに!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ADR研修

     ブログランキングに参加しています。
  コチラ  順位を確認してみる!! 


【ADR研修】

こんにちは。最近ADR研修がよく開催されています。
このADRとはどういうものかというと

裁判外紛争解決手続(ADR)とは
裁判外紛争解決手続とは,ADR(Alternative Dispute Resolution)
とも呼ばれますが,仲裁,調停,あっせんなどの,裁判によらない
紛争解決方法を広く指すものです。
例えば,裁判所において行われている民事調停や家事調停も
これに含まれますし,行政機関(例えば建設工事紛争審査会,
公害等調整委員会など)が行う仲裁,調停,あっせんの手続や
,弁護士会,社団法人その他の民間団体が行うこれらの手続も,
すべて裁判外紛争解決手続に含まれます。 

このような裁判外紛争解決手続を定義すれば,
「訴訟手続によらず民事上の紛争を解決しようとす
紛争の当事者のため,公正な第三者が関与して,その解決を図る手続」となります。

この裁判外紛争は最近の行政書士の業務の1つに
なってきています。これらの業務をスムーズに進めるためにも
高度な研修が必要になってくるのではないでしょうか?


確定申告0円,月6,500円のみで青色申告特別控除対応の記帳代行サービス




アフィリエイター様、オークションユーザー様の経理・確定申告を支援します。





メール(会社・法人設立・相続、その他)相談はコチラ  


姫野法務事務所もよろしくお願いします!


バナ


ランキング、応援クリックよろしくです。


ランク













スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiro12151215.blog70.fc2.com/tb.php/126-ffd00d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。