行政書士的見解からの視点
行政書士であるHIMEさんが行政書士的立場からの考え方、意見など、毎日の出来事などを交えて、綴ってみたいと思います。行政書士でないと考えつかないこともあるかもしれません。どうぞお楽しみに!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
執行官の募集

     ブログランキングに参加しています。
  コチラ  順位を確認してみる!! 


【執行官の募集】


昨日、日本行政書士連合会からの文書で
行政書士会から執行官試験の案内がきていました。
執行官というのはどういうものかというと、
執行官は,各地方裁判所に所属する裁判所職員で,
裁判の執行などの事務を行います(裁判所法第62条,執行官法1条)。
そして裁判の執行とは,裁判で出された結論が任意に
実現されない場合に,強制的に実現することです。
例えば,家の明渡しを命じられた人が明け渡さない場合に,
その家から,明渡義務を負う人(債務者)を排除した上で,
明渡しを受ける権利を有する人(債権者)に引き渡したり,
借金を返さない人(債務者)の宝石,
貴金属等の動産や手形,小切手等の
有価証券(裏書の禁止されているものを除く。)
を差し押さえて売却し,その代金を貸主(債権者)
に返済するお金に充てるといった職務などです。

受験資格は

・一般職の職員の給与に関する法律(昭和25年法律第95号)
第6条第1項第1号イに規定する行政職俸給表(一)に定める
職務の級が5級以上の職にあった者若しくはこれに相当する
職歴を有する者又は法律に関する実務の経験を通算して10年以上有する者

ということで、行政書士も法律に関する実務の経験を通算して10年以上有する者
に該当するそうです。
もし、執行官に興味がある人がいたら受験してみては
いかがでしょうか? 私はまだ年数がたりませんでした。
では本日もまた頑張りましょう!!

確定申告0円,月6,500円のみで青色申告特別控除対応の記帳代行サービス




アフィリエイター様、オークションユーザー様の経理・確定申告を支援します。





メール(会社・法人設立・相続、その他)相談はコチラ  


姫野法務事務所もよろしくお願いします!


バナ


ランキング、応援クリックよろしくです。


ランク











スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiro12151215.blog70.fc2.com/tb.php/163-178aab91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。