行政書士的見解からの視点
行政書士であるHIMEさんが行政書士的立場からの考え方、意見など、毎日の出来事などを交えて、綴ってみたいと思います。行政書士でないと考えつかないこともあるかもしれません。どうぞお楽しみに!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無効な遺言書について



     ブログランキングに参加しています。
  コチラ  順位を確認してみる!! 



【無効な遺言書について】


こんにちは、本日の遺言書の無効判断について
見てみたいと思います。下記は無効な遺言書なので、
特に注意が必要かと思います。


■「遺言書」のない遺言は無効!

口約束や、ビデオテープ・カセットテープなどに録音したものは無効になります。
きちんと証書にしておくことをお勧めします。

■2人以上の人が共同でした遺言は無効!

同じ遺言書に2人以上の人が署名・押印することはできません。
ひとりひとり個別に作成しましょう。
夫婦で同じ内容の遺言を残したい・・・というような場合は
、同じ内容の遺言書を別々に作ることになります。


■作成日付のない遺言書は無効!

「自筆証書遺言」の場合、日付の記入もれ、あいまいな日付、
存在しない日付は無効になります。
年号は、西暦でも和暦でもかまいません。
作成した日が特定できるかどうかがポイントですので、注意して
もらいたいと思います。

   
■署名・押印のない遺言書は無効!

署名・押印のどちらか一方が欠けていても無効になります。
署名は自筆でなければならず、代筆は×です。
名前は、ペンネームや芸名でも、本人と同一人物であることがわかれば有効ですが、
氏名を正確に書く方が確実でしょう。


■代筆の「自筆証書遺言」は無効!

筆跡から遺言者本人の遺言書であることを確認する目的があるので、
代筆やパソコン・ワープロなどで作成した遺言書は無効になります。
なお、「秘密証書遺言」の全文は、代筆やパソコン・ワープロでもOKです。


遺言書ちょっと間違えると無効になるので注意したい
ところです。


カラコンで毎日おしゃれを


カラコンで目元パッチリ!!

カラコンCLUB


確定申告0円,月6,500円のみで青色申告特別控除対応の記帳代行サービス




アフィリエイター様、オークションユーザー様の経理・確定申告を支援します。





メール(会社・法人設立・相続、その他)相談はコチラ  


姫野法務事務所もよろしくお願いします!


バナ


ランキング、応援クリックよろしくです。


ランク













スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiro12151215.blog70.fc2.com/tb.php/190-10d52ada
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。