行政書士的見解からの視点
行政書士であるHIMEさんが行政書士的立場からの考え方、意見など、毎日の出来事などを交えて、綴ってみたいと思います。行政書士でないと考えつかないこともあるかもしれません。どうぞお楽しみに!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
販売士

     ブログランキングに参加しています。
  コチラ  で順位を確認してみる!! 




皆様は販売士という資格をご存知でしょうか? 概要としたら
・デパート、専門店、スーパーなど、大規模小売店の販売員及び売場責任者や店長クラスの方
・製造業、サービス業、卸売業などの販売業務担当者
・これから流通業界で活躍したい人 など主に流通関係が中心の資格となっています。しかし、その級別の内容を見てみると
【各級のレベル】
1級: 小売業経営に関する高度の専門的な知識を身につけ、経営計画を立案し、総合的な管理業務を遂行できる。 大規模小売店の店長や部長クラス、中小小売業の経営者クラスが対象。
2級: 小売業について、主として販売に関する専門的な知識を身につけ、ある程度の管理業務を遂行し、かつ部下を指導することができる。売場主任、部課長など中堅幹部クラスが対象。
3級: 小売店舗運営の基本的な仕組みを理解し、販売員としての基礎的な知識と技術を身に付けている。売場の担当者などが対象。

と上級になるほど、難易度上がってくるとともに、その内容も販売の仕方からより高度な経営計画にまて踏み込んできます。行政書士にもこの事務所経営という戦略が待っています。また販売に関してもマーケティング戦略など、この販売士の内容に学ぶものが多々あると思います。私はなぜかこの資格を持っいました。学生の時になんとなく勧められて3,2級まで取りました。さすがに1級は科目別合格までです。そして、この資格は免許証と同じ更新制度になっています。来年が丁度5年目の更新にあたり、ついせんだってその更新のための通信講座も無事終わりました。なんと両級とも100点満点!! まあ内容が易しかったからだと思います。明日更新の手続きにいってきたいと思います。まだまだ、経営戦略を勉強しなくしてはいけませんね。



メール(会社・法人設立・相続、その他)相談はコチラ

姫野法務事務所もよろしくお願いします!


バナ


ランキング、応援クリックよろしくです。


ランク


kanban
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。